まずは私の自己紹介から・・・

ども、アラサー女子です!

最初に結論、3カ月で約15キロのダイエットに成功しました♪

子供の頃から「ぽっちゃりしててかわいいねー」と甘やかされて育ち、大人になってもこれといって本気でダイエットに挑戦したこともなかったのです。

が、ある日、友人のお誘いで一緒に参加した婚活パーティで見事に惨敗・・・自分の魅力のなさをありありと実感し、本当に落ち込みました・・・こんなきっかけ、皆さんにもありますよね?

今まで、お家でDVDを見ながらエクササイズをしたり、ウォーキングをしたり、食事制限(置き換えなど)を試してみたのですがどれも思っているほど効果は出ず・・・こんな経験、皆さんにもありますよね・・・?

(今になって考えてみれば、いくらウォーキングをしてもその分お菓子やご飯をいっぱい食べていたら効果はなくて当たり前ですよね笑)

さらに追い打ちをかける様に、健康診断で「血中コレステロール値」の判定が要治療レベルに・・・こんな経験、皆さん・・・ないか。

一度病院に行った際には、お医者さんからは「ただ単に食べ過ぎと運動不足が原因です」と厳しいお言葉を頂戴いたしました。

そんなこんなで、ついに30歳まで数カ月!と迫り。

さすがに危機感を感じ、一大決心をしてダイエットを始めることにしました^^

それでは、低糖質ダイエットのコツ。

低糖質ダイエットとは、いったい何をするのか?ですが、ものすごくシンプルで「糖質を食べない!!」この一言に尽きます。

簡単に言うと、糖尿病の方がされている様な食事療法のひとつですね。

「制限」と聞くと、空腹をいかに我慢するか、というイメージを持っている人も多いと思いますが、低糖質ダイエットは、食事の量は減らさず糖質をカットすれば良いので空腹を我慢するという苦しみはほとんどありません。

「よく噛んで、腹八分目」を心掛けていれば、意外にも満足のいく食事ができちゃいます。

糖質・炭水化物カットだけではやはりリバります。

でも、ただ糖質をカットするだけでは、糖質制限をしなくなった途端リバウンドしてしまう事が多いので、あわせて運動をする習慣をつけるとより効果的にダイエットする事ができます。

ウォーキングや軽いランニングに行く事ができればベストですが、難しい場合は、日常生活の中で運動量を増やす様に心掛けます。

掃除・洗濯をする際は、より大きく体を動かす様に心がけたり、水を飲みながら半身浴をするととっても汗をかくので、デトックス&リラックス効果も抜群です!!

結局のところ。

糖質を制限することでしっかりと体重は落としていきながら、

運動する習慣をつけることで筋肉の量も落とさない。

これで最大の敵、リバウンドを防ぐことができます。

続きます!